職業訓練情報収集 まずハローワークで!



ハローワーク職業訓練(公共職業訓練)と言っても色々あるようだけれど、一体どのような訓練コースや施設があるの?
面接・試験はどのような内容・雰囲気?
ハローワーク(公共職業安定所・職安)はどう活用すればいいの?
募集情報や応募手続きは。。?

さっぱりわからないやという方もいらっしゃるでしょう。
先ずは情報を収集しましょう!
経験も踏まえ1つずつお伝えしたいと思います。

ハローワークを活用して公共職業訓練に関する情報を収集

ハローワークにあるパンフレットを活用

最寄のハローワークへ行けば、募集前あるいは募集中の公共職業訓練に関するパンフレットがまず置いてあります。先ずはハローワークへ行って、パンフレットを色々持ち帰ってきて眺めてみるのが一つのやり方です。

年1回しか募集を行わないような公共職業訓練コースなどもあるため、ハローワークに置いてあるパンフレットは一部分かもしれませんが、ざっと公共職業訓練の概要をつかむのに役立つと思います。

もちろん失業中でない方でもハローワークを利用することは出来ますし、パンフレットも自由に持ち帰ることができます。

ハローワークの公共職業訓練カウンターで相談・情報収集

ハローワークには公共職業訓練に関する専門カウンターがある場合が多く、公共職業訓練制度に関することや、どのような公共職業訓練コースがあるのかなど、わからないことを質問・相談することも出来ます。在職中の方でも相談することは可能です。上手にハローワークを活用しましょう。

但し、どこまで詳細・丁寧に答えてくれるかは、それぞれの相談員による部分が大きいです。相談員の方で一方的に選別したパンフレットを幾つか出してくれておしまいにされてしまうようなこともありますが、公共職業訓練について出来るだけ色々聞いてみましょう。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。